イギリスにいる友だちとの、楽しい時間を過ごす

 いま、訳あって、仲の良い友だちのひとりがイギリスにいます。彼女はイギリス生活を満喫しているようですが、イギリスのことを日本の友だちにも伝えたいらしくて、よく日本語のTwitterのアカウントにも書き込んでいます。
 一方、私は不眠症です。眠れるのは眠れるのですが、なかなか長く眠れません。まだ夜中のうちに起きてしまいます。
 そんな私と彼女は、九時間も時差があるのに結構行動時間が被ってしまうので、私の眠れないときに、よくTwitterでやりとりをします。彼女のイギリス生活のなかで、家の近くにこんなお店があるよ、こんなお菓子が美味しいよ、などといった、たわいのない話ですが、遠くにいる彼女とは他になかなか連絡が取れないことを考えると、とても貴重で楽しい時間です。
 彼女のイギリス滞在期間は、約一年。一年後には戻ってきます。でも、遠くにいるからこそ大切さがわかる、と誰かも歌っていましたが、彼女との関係はそうなのかな、などと考えると、彼女が帰って来るのが待ち遠しいような、惜しいような、複雑な気持ちです。キュッとcutto 楽天

イギリスにいる友だちとの、楽しい時間を過ごす